おたより紹介

出演者
江橋摩美
コメント数
0
制作
一般財団法人 太平洋放送協会

もっと詳しく見る

アップロード日
2019.11.23
カテゴリ
くらし・生活・健康
聖書箇所
[旧約聖書] 詩篇 119篇105節
放送日
2019.11.23
世の光の時間です。いかがお過ごしですか。世の光シリーズアナウンサーの江橋摩美です。土曜日はスペシャルバージョンでお送りしています。今日は、番組にお寄せいただいたお便りのご紹介と、聖書の言葉をお届けします。
 では、さっそくお便りをご紹介しましょう。兵庫県神戸市の方、お便りありがとうございます。「放送は、聖書の通読と似ています。毎日、私に神様のメッセージを伝えてくれ、ある時は心の支えに、ズシンと響いてくれます。毎日、神様からの食事(たましいの・・・)をラジオからいただいているという感じがします。気づきの時間でもあります。解釈が違っていて、こう捉えたらいいんだなぁと、あらためて感謝の念でいっぱいです。」とくださいました。お便りありがとうございます。毎日聴いてくださっているんですね。語られるバイブルメッセージを、神様からの食事と表現してくださいました。
 聖書を始めから終りまで読む通読。番組でお届けしているのは、3分弱の短いメッセージですが、毎日少しずつコツコツと続けるところは、聖書の通読と似ているかもしれませんね。心静かにして、一人で聖書を読んで、祈りの時をもって、神様と一対一で向き合う。そんな時間ももちろん大切ですが、ラジオを通して聖書の言葉を聞くひと時は、時に、意味のわからなかった聖書の言葉の解説に巡り会うということもあります。新しい発見や、なるほどなぁとうなずくこともありますよね。それらのことを心に留めておくためにも、番組をお聴きいただいた後、感じたことや、気づいたことをメモするのもいいかもしれませんね。
 さて、大阪府の方がこんなお便りを寄せてくださいました。「聖書に、『あなたのみことばは 私の足のともしび 私の道の光です。』詩篇119篇105節と書かれているように、私も神様のみことばに導かれて、日々の生活を送りたいと思います。」ありがとうございます。おっしゃるように、私も神様の愛が貫かれている聖書の言葉を、何よりも心強い、心の支えとして、日々歩んでいきたいなぁと心から思います。

コメント

番組に対するコメントはまだありません。ぜひ感想をお願いいたします。

コメントを投稿する

お問い合わせ