真理はあなたがたを自由にします

出演者
羽鳥頼和
制作
PBA太平洋放送協会
再生時間
5min
タグ
  • 不安や恐れを感じているとき
  • 一歩踏み出したいとき

もっと詳しく見る

アップロード日
2022.08.01
カテゴリ
人物・人生
聖書箇所
[新約聖書] ヨハネの福音書 8章
放送日
2022.08.01

いいね登録

     登録数:1

いいねリストを見る

「世の光」の時間です。お聴きくださりありがとうございます。羽鳥頼和です。
今日はイエスの語られたことばについてお話ししようと思います。
イエスはご自分を信じたユダヤ人たちに言われました。「あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします」
この真理とはなんでしょうか。イエスの言われる真理とはイエスの教えであり、人々に語られてきたイエスのことばです。イエスは「わたしは神から聞いた真理をあなたがたに語った」と言われました。イエスの教えは、神の教えなのです。
ユダヤ人たちは「あなたがたを自由にします。」ということばに引っかかりました。「わたしたちはアブラハムの子孫で、ずっと自由です。今まで誰の奴隷になったこともありません」
そんな彼らにイエスは言われました。「まことに、あなたがたに言います。罪を行っている者はみな、罪の奴隷です」さらにイエスはユダヤ人たちに言われました。「子があなたがたを自由にします」子とは、神の御子であるイエスご自身のことです。イエスが罪の奴隷となっている人々を自由にするというのです。
彼らはイエスに言いました。「わたしたちの父はアブラハムです」
すると、イエスは彼らに言いました。「アブラハムは神からの真理を語る者を殺すはずがありません。アブラハムの子もそうするはずです。ところが、あなたがたは神からの真理を語っているわたしを殺そうとしています。そうであるならば、あなたがたの父は悪魔です。」イエスは彼らが罪の奴隷となって悪魔の言いなりになっていると教えられたのです。
この後、彼らはイエスを殺そうとしますが失敗します。しかし、その後イエスは十字架にかけられて殺されるのです。その十字架の出来事こそがイエスの言われた「あなたがたを自由にします」ということばの実現となるのです。このイエス・キリストの十字架が罪の奴隷である人々を罪から解放して自由としたのです。
罪から解放され、自由となるためにイエスを信じましょう。そして、イエスに従いましょう。

コメント

番組に対するコメントはまだありません。ぜひ感想をお願いいたします。

コメントを投稿する

お問い合わせ