人生を変える出会い

出演者
黒木昭江(富田キリスト教会、金山キリスト教会 牧師)
コメント数
0
制作
PBA太平洋放送協会
タグ
  • 疲れているとき
  • 孤独や悲しみを覚えるとき

もっと詳しく見る

アップロード日
2021.06.07
カテゴリ
人物・人生
聖書箇所
[新約聖書] エペソ人への手紙 2章10節
放送日
2021.06.07
 「世の光」の時間です。今週は名古屋にある金山キリスト教会と富田キリスト教会の牧師、黒木昭江がお届けします。
 皆さんは何のために生きていますか。人生の目的は何ですか。聖書にペテロという人が登場します。この人は漁師でした。自分の腕一つで家族を養い、誇りをもって働いていましたが、ある時、仕事で失敗してしまうのです。そんな時、ペテロはキリストに出会います。
 キリストは、ペテロが失敗したことを知って、彼に人間の限界を優に超える神の力を体験させます。そして、新しい人生の目的を授けるのです。それは、キリスト教の伝道者になるのだという意味でした。ペテロはこのことばを聞いて、キリストに従って行きます。
 彼は、自分一人で頑張る人生から、神様の力によって生きる人生へ、また、自分と家族の幸せだけを求める人生から、世界中の人々を救いに導く人生へと、生きる方向を変えました。キリストに出会って人生が変わったのです。
 私は若い頃、華やかな生活を追い求めていました。人が羨むような毎日を送りたいと思っていたのです。けれどもある時、教会でこんな話を聞きました。
 「あなたがそこにいることで、周りの人が幸せになっていく、祝福の源のような存在になることが、神様の願う生き方なのだ。」
 その時、周りの人々が幸せになるために生きていきたいと思うようになりました。それは、華やかな人生ではありませんが、華やかさを求めていた頃よりずっと、心が満たされています。
 聖書のみことば「私たちは神の作品であって、良い行いをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行いに歩むように、その良い行いをあらかじめ備えてくださいました。」エペソ人への手紙2章10節
 キリストと出会うなら、人生が変えられます。価値のある目的に向かって生きるようになり、毎日が意義深いものとなるのです。

コメント

番組に対するコメントはまだありません。ぜひ感想をお願いいたします。

コメントを投稿する

お問い合わせ