失敗から学ぶ

出演者
関根弘興
コメント数
0
制作
一般財団法人 太平洋放送協会

もっと詳しく見る

アップロード日
2020.09.25
カテゴリ
人物・人生
聖書箇所
[新約聖書] ルカの福音書 22章
[旧約聖書] イザヤ書 43章4節
放送日
2020.09.25
世の光の時間です。お元気でお過ごしでしょうか。関根弘興です。
 イエス様の筆頭弟子であったペテロは、イエス様を三度も否定してしまうという大失敗をしてしまいました。 私たちは、失敗を重ねるたびに自分の価値が減少すると思うことがあります。また失敗したら、愛される資格も価値もなくなると思い込んでしまうこともありますね。しかし、聖書の見方は違います。神様は、私たちが弱く失敗しやすいものであることをよくご存じです。ご存じの上で「わたしの目には、あなたは高価で尊い。」というまなざしを注いで下さっているのです。
 神様が求めておられるのは、私たちが何でも自分の力で完璧に行うことではありません。決して失敗しないようになることでもありません。むしろ、私たちが失敗を通して、自分のありのままの姿を知り、神様の恵みと導きが必要であることに気づいて、神様の愛の中にとどまりながら、神様とともに歩むことを願っておられるのです。
 イエス様は、ペテロの裏切りを見て態度を変えられたでしょうか。イエスのペテロに対する態度は、急に冷たくなったとは聖書のどこにも書いてありませんね。イエス様はなおも、三度も自分を否定したペテロに愛を示し続けておられました。イエス様は、私たちが失敗したとき、責めるのではなく、赦し、癒し、学ばせ、新たな出発ができるように備えてくださるお方なのです。
 イエス様は、ペテロが三度も否定することを始めから知っておられました。あらかじめ、イエス様は「ペテロよ、立ち直ったら兄弟たちを力づけてやりなさい。励ますものになりなさい。」と言って下さっていたのです。ペテロは、新しい歩みを始めるにあたって、そのイエス様のことばを思い出し、大きな励ましを受けたことでしょう。
 しかもイエス様は、ことばで語るだけではありませんでした。 十字架にかかり、三日目に復活したイエス様は、ペテロがそのことばの通りに生きていくことができるように、支え、助け、力を与えて下さるのです。
 イエス様は、私たち一人ひとりにも同じようにして下さいます。私が失敗しても、私の価値は変わることはないということを、自らに言い聞かせながら、イエス・キリストとともに歩んでいくことにいたしましょう。

コメント

番組に対するコメントはまだありません。ぜひ感想をお願いいたします。

コメントを投稿する

お問い合わせ