年末年始 お便り紹介SP1-苦難の日にはわたしを呼ひ?求めよ

出演者
石原由美子
コメント数
0
制作
一般財団法人 太平洋放送協会
タグ
  • 孤独や悲しみを覚えるとき

もっと詳しく見る

アップロード日
2020.12.28
カテゴリ
人物・人生
聖書箇所
[旧約聖書] 詩篇 50篇15節
放送日
2020.12.28
 「世の光」です。お便り係りの石原由美子と申します。よろしくお願いいたします。2020年も、残すところあと一週間を切りました。今週は、世の光宛にいただいたお便りを、感謝を込めてご紹介してまいります。まず初めのお便りは、盛岡市にお住まいの方からです。
 「一筆申し上げます。新型コロナウイルス感染予防で、日々、気持ちの収まる日のない今日、この何かと困難の多いことで悩まされます。早朝のラジオで、人としての心暖まる導きなお話を拝聴いたし、今日一日を元気づけられ、うれしく存じます。」といただきました。
 今年は、コロナウイルス対策に心が占領されるような毎日だったと思います。大変な中、「世の光」が皆様の心の元気となり、少しでも心暖められたのでしたら、こんなに嬉しいことはありません。新しい年もまたお便り、お寄せください。
 次のお便りは、宮崎県にお住まいの方です。
 「この一年も、いろいろなことがあった一年かと思います。毎日早朝、もらさず拝聴しています。厚く厚く、御礼申し上げます。先生方のご健在を祈っています。コロナも早く治まって、今まで通りに戻ることをお祈りしています。」といただきました。
 朝早く、毎日聴いてくださっているんですね。うれしく思います。おはがきを拝見して、本当にその通り、先生方の聖書のお話が、一人でも多くの方々に届くといいなと思わされました。ありがとうございます。
 それでは皆様に、今日お伝えしたい聖書のことばをお読みします。旧約聖書 詩篇50篇15節「苦難の日にはわたしを呼び求めよ。わたしはあなたを助け出し あなたはわたしをあがめる。」
 どなたにも、苦しいと思うときがあるのではないでしょうか。神様はそのような時こそ、わたしを呼び求めようとおっしゃる方です。苦しい時に、神様に助けを求めてよいのです。すぐに、思い通りの返事がない時もあるかもしれませんが、神様は必ずその声を耳に入れ、心に留めて下さいます。あなたも神様に信頼して、心のうちを神様にお話しになりませんか。
 今日のみことば「苦難の日にはわたしを呼び求めよ。わたしはあなたを助け出し あなたはわたしをあがめる。」詩篇50篇15節
 それではまた。

コメント

番組に対するコメントはまだありません。ぜひ感想をお願いいたします。

コメントを投稿する

お問い合わせ