ダビデの王権の確立

出演者
羽鳥頼和
制作
一般財団法人 太平洋放送協会
再生時間
5min

もっと詳しく見る

アップロード日
2019.07.20
カテゴリ
人物・人生
聖書箇所
[旧約聖書] サムエル記第一 章
放送日
2019.07.20

いいね登録

     登録数:0

いいねリストを見る

 世の光の時間です。お聴きくださりありがとうございます。羽鳥頼和です。
 神は、イスラエルの王サウルの次の王として、ダビデを選ばれました。そのダビデに、神はすばらしい約束を与えられました。「あなたの王座はとこしえまでも堅く立つ。」これはダビデが、王の立場を全うするだけでなく、ダビデの後も、ダビデの家系がずっと王となるという約束です。今日は、その神の約束の通りに、ダビデの王権が確立されたことを語っている旧約聖書サムエル記からお話しします。
 聖書はまず、ダビデの活躍ぶりを語っています。ダビデは、ペリシテを打ち、屈服させ、その領土の一部を奪い取りました。そしてモアブを打ち、彼らを従わせました。さらにダビデは、勢力を回復しようとしたツォバを打ちました。また、強敵であるアラムとエドムをも打ち倒したのです。これらのダビデの活躍の記述の後で、聖書は、神がダビデの行く先々で、彼に勝利を与えられたと語っています。ダビデの勝利は神によって与えられたのです。
 次に聖書は、外国との戦いで得た、分捕りもののことを語っています。ダビデは、非常に多くの貴金属を奪い取りました。彼はそれらを全て神に捧げたのです。こうしてダビデは、前イスラエルを納め、その王権を確立したのです。聖書はこのように、ダビデの王権が確立したのは、神が成し遂げられたことであると教えています。神は、ダビデへの約束を守られたのです。そして、ダビデは神の約束を信じ、神のために行動したのです。
 さらに、ダビデの王座をとこしえに硬く立てるという約束は、イエス・キリストによって成し遂げられました。イエスは、ダビデの子孫としてお生まれになり、人々を救うために十字架にかかって死なれたのです。旧約聖書イザヤ書は、このことを「主の熱心がこれを成し遂げる」と語っています。ダビデの約束を成し遂げられた神は、平和の王、救い主イエス・キリストによる救いを成し遂げて下さったのです。
 明日は日曜日です。神が成し遂げられたキリストによる救いを知るために、お近くのキリスト教会にいらして下さい。

コメント

番組に対するコメントはまだありません。ぜひ感想をお願いいたします。

コメントを投稿する

お問い合わせ