【聖書のツボ第6回・前編】超入門!新約聖書学【廣石望】

出演者
廣石望
制作
一般財団法人日本聖書協会
再生時間
30min

もっと詳しく見る

アップロード日
2022.07.12
カテゴリ
聖書・歴史

いいね登録

     登録数:0

いいねリストを見る

今回は新約学者の廣石望先生を訪ねて、立教大学池袋キャンパスに伺いました。まずは、立教大学の聖書コレクションのご紹介。そして新約聖書学の研究アプローチについて、詳しくお話を伺いました。「新約時代の食事風景って、座っていなかったんだ!?」という驚きから、現代を生きる私たちに関わる切実なお話も。多角的な物の見方や視点を得られるインタビューです。

ゲスト:廣石 望 (ひろいしのぞむ)立教大学教授。岡山県生まれ。広島大学文学部史学科卒業。東京大学大学院人文科学研究科西洋古典専門課程修了(文学修士)スイス・チューリヒ大学で学位取得(神学博士)。「聖書協会共同訳」事業では新約の編集委員を務めた。主な著訳書に、『新約聖書のイエス 福音書を読む』(NHK出版)、『信仰と経験 イエスと〈神の王国〉の福音』(新教出版社)、『イエス物語――福音書を読む――』(コイノニア社)、『ここが変わった!「聖書協会共同訳」』(共著・日本キリスト教団出版局)、『新約聖書解釈の手引き』(共著・日本キリスト教団出版局)、G・タイセン『イエス運動―ある価値革命の社会史』(新教出版社)がある。

コメント

番組に対するコメントはまだありません。ぜひ感想をお願いいたします。

コメントを投稿する

お問い合わせ