めぐみの声

めぐみの声

制作
PBA 太平洋放送協会
「めぐみの声」は視覚障がい者伝道を目的に1969年にスタートしました。現在は、誰もが抱える弱さに寄り添い、キリストの慰めと御言葉による励ましを多くの方に知っていただくために制作されている福音番組です。
二ヶ月に一度、音楽、聖書のお話し、企画や朗読コーナーで構成される60分ほどの内容です。

CDによる購読を希望される方は、m-koeアットマークpba-net.comへ、
お名前、ご住所、連絡先、教会に行っている方は教会名を明記の上、メールをお願いいたします。
聖書 新改訳2017 ©2017 新日本聖書刊行会

お問い合わせ